• 個人のお客さま
  • 事業者のお客さま
  • いわしんのご案内
  • 店舗・ATMの検索
  • 採用情報
経営サポート

平成23年 第10回 ビジネスコンテスト 優秀賞

世界初!アコースティックギター用消音器の開発と販売

応募者 濱永康太 / 株式会社ベストブラス
部門 既存事業者部門
プレゼン資料 ダウンロード(pdf:824KB)

起業または事業化の動機

初心者であろうとプロであろうと、楽器を演奏する者は、常により高い演奏技術や音楽表現の習得を目標にし、その目標の実現のために日々練習を行っている。しかしながら、実際の生活環境、とりわけ日本の住環境を鑑みると、楽器の音が騒音として受け止められてしまう場合も多く、特に夜間の練習はほぼ不可能である。それ故、夜間でも楽器の練習や演奏を可能にするための「消音器」や「消音楽器」と呼ばれる製品が発売されているが、アコースティックギター用の「消音器」は未だ市場に生まれていない。
弊社は、2001年にトランペット用消音器を発売し、2005年には世界初のサクソフォン用消音器の開発に成功した。これらの商品は、販売ルートの確立にも成功し、実際に世界中の管楽器奏者に愛用されている。このビジネスプランでは、弊社の消音技術を以て世界初のアコースティックギター用消音器を開発し、確立してきた販売ネットワークを駆使し市場に浸透させ、より多くのアコースティックギター演奏家のニーズを満たすと共に、「音楽の街 浜松」をより広く世間にアピールし、果ては「Made in Hamamatsu」を世界中に広めることを目標としている。

ビジネスプラン概要

演奏家自身が所有している、いつも使い慣れたギターに"e-Guitar"を取り付けるだけで、外に漏れ出る音量が10分の1程度にまで消音される。演奏者には、楽器内部で鳴っている実際の音がヘッドフォンを通じてフィードバックされ、ライブな感覚で演奏を楽しめるほか、様々なオーディオ機器との接続によりカラオケ演奏や録音も可能になる。現在、市場にはアコースティックギター用消音器と呼べるものは存在しないと言っても過言ではなく、世界初のアコースティックギター用消音器として画期的な発明である。
弊社の消音器商品化の実績から、世界トップクラスの楽器消音技術を持つと業界内では認識されつつあり、そのブランド力、販売網をアドバンテージとした販売を行っていく。

連絡先

浜松市南区西町314
TEL: 053-401-5256
E-mail: kota-cfh-1@kmd.biglobe.ne.jp