• 個人のお客さま
  • 事業者のお客さま
  • いわしんのご案内
  • 店舗・ATMの検索
  • 採用情報
経営サポート

平成23年 第10回 ビジネスコンテスト 学生特別賞

農林大&ベンチャー農業くらぶ コラボ商品販売

応募者 大庭理沙 / 静岡県立農林大学校
部門 学生チャレンジ部門
プレゼン資料 ダウンロード(pdf:1,418KB)

起業または事業化の動機

昨年、静岡県立農林大学校の海外派遣研修で、私たち農大生は静岡県内の先進的農家と共に、韓国の農業の現状と「スター農民」といわれる韓国の先進的農家の方々と交流し、「スター農民」の方々の起業家精神に触れ、大いに刺激を受けました。
帰国後、研修に参加した農家は、この韓国での刺激をバネに「静岡ベンチャー農業くらぶ」を結成しました。メンバーは、メロン、茶、果樹、水稲、園芸等の先進的な農家の方々です。私たち学生とも意気投合し、話し合っている中で、「韓国に比べ、我々の農産物は優っている。しかし、より付加価値の高い商品づくりや、消費者と太い絆に結ばれた積極的な販売に対する意欲や取り組みが欠けている。農林大と農家が協働で何か行うことはできないのか。」という意見が多数出されました。
そこで、農林大と農家がスクラムを組んで商品開発を行うことになりました。
 私たち学生の持つ豊かで柔軟な感性と、プロ農家が作る「どこに出しても誇れる一級品」をコラボさせることで、独自のイベント商品づくりに取り組んで行きます。
また、農産物価格が低迷しているなか、農業の活性化のためには、6次産業化による付加価値の向上が欠かせません。農業が前面に出て、農業の活力を取り戻す機会を作る必要があります。
静岡県版「スター農民」と消費者の太いパイプを育てるとともに、新たな消費市場を開拓していきたいと決意しました。そして、「農」が頑張れる時代、「農」が誇れる時代を創るためのプランを取りまとめました。

ビジネスプラン概要

【事業の概要】
・イベント贈答用商品の開発
 季節ごとの贈答文化・行事である敬老の日、父の日、お中元等のイベントに合わせた商品開発と販売
・独自の販路を確立
 県下各地でのイベント出店、ネット等通販での販路確保、アンテナショップの設立

【事業の特徴】
・農家の逸品と学生の感性で6次産業化、
 1次産業に2次・3次産業部門を内製化することで、農家、消費者のメリットを打ち出す。
メリット
① 中間マージンのカット②鮮度の良さ(日持ちの良さ)③「こだわり」を伝える満足感
・商品づくり
 「ベンチャー農家の季節感あふれる自慢の農産物」と「農大生の豊かな感性を生かした加工品」をメモリアルデーにふさわしいパッケージでお届け
・日本の伝統的な贈答文化、美徳を継承。人との繋がり、絆
 日本の美しい伝統文化。「贈る人の想い」を伝え、絆を深める商品づくし
・イベント贈答品の共同販売を通じて、個別農家の商品を紹介

連絡先

磐田市富丘678-1 静岡県立農林大学校 研究部
TEL :0538-36-1564