• 個人のお客さま
  • 事業者のお客さま
  • いわしんのご案内
  • 店舗・ATMの検索
  • 採用情報
経営サポート

平成22年 第9回 ビジネスコンテスト 優秀賞

静岡から全国に繋がれ“輪んだふるフード” ドーナッツからあげ

応募者 坂田 枝美子 / 有限会社バルト
部門 既存事業者部門
プレゼン資料 ダウンロード(pdf:2,337KB)

起業または事業化の動機

弊社は機械製作事業を行っていましたが、平成20年末からの世界同時不況により国内市場が先細りとなり、従来の事業に行き詰まりを感じていました。新規事業への漠然とした思いが顕在化しない中、自宅の1Fを店舗として賃貸していた喫茶店が店を閉めることとなり、このままでは家賃収入の減少となってしまうことから‘何か出来ることがないか’と考えたことがきっかけとなりました。
コストがかからない事業展開として、喫茶店の設備を利用することを考え単純に飲食事業を検討、従来の浜松にないものを目指し、万人に好まれ、おやつや食卓で手軽に食べることが可能な「鳥のからあげ」に着目しました。「鳥のからあげ」については九州の大分等ではからあげ専門店が多数存在し庶民の生活に定着、名古屋では手羽先からあげが食のグルメとして全国に知れ渡っています。では、浜松で新しいからあげを商品化したいと考えた時、従来の素材を生かした形のからあげではなく‘ドーナッツ型’ に行き着きました。知人の精肉会社から協力を受け、試行錯誤を重ねた結果、従来の鳥のからあげの触感を保ちつつ、ドーナッツ型のからあげが完成しました。
この特異な形の鳥のからあげは、大手コンビニエンスストアからも同社のプライベートブランドとして商品化したいとの問い合わせがあるなど多方面から注目を浴びています。弊社としては、今後の主力事業として‘ドーナッツからあげ’を事業化したいと考えています。

ビジネスプラン概要

・ドーナッツ型鳥のからあげの製造販売
鳥のからあげといえば素材を生かした不定形な肉に衣をつけたものが主流だったが、従来の食感を残し形状をドーナッツ型にしたからあげを製造販売する。
製造ラインの確立により大量生産が可能となり、製造原価の低減が図られる。
製造業の業績が悪化している浜松から全国に新しいご当地グルメを発信し、地方から元気な日本をアピールしたい。

連絡先

静岡県浜松市東区大島町419
TEL: 053-435-5952
E-mail: balto@ma.tnc.ne.jp