• 個人のお客さま
  • 事業者のお客さま
  • いわしんのご案内
  • 店舗・ATMの検索
  • 採用情報
お知らせ

「第18回 いわしん あい 愛 コンサート」を開催しました

 地域貢献のための文化事業の一環として「第18回 いわしん あい 愛 コンサート」を5月25日(日)に開催しました。

 第1部ではピアノのソロやバイオリン・チェロ・ピアノのそれぞれの組み合わせのアンサンブルの演奏、第2部では「ニュー・シネマ・パラダイス」メドレーや「サウンド・オブ・ミュージック」メドレーなどポピュラーな曲が演奏されました。それぞれの楽器の音色に魅力され、会場全体が盛り上がりました。 コンサート終盤のピアノの演奏による「富士山」はピアノの演奏も壮大で、約230名の来場者に楽しんでいただきました。 本コンサートは18回目を迎えましたが、今回はコンサート始まって以来、初めて磐田市立第一中学校・磐田市立南部中学校の吹奏楽部の生徒の皆様をお招きし、プロの生の演奏を間近で鑑賞していただきました。 次回以降も磐田市内の吹奏楽部の生徒の皆様を順次、ご招待していく予定です。

 来場者より寄せられた募金は、地域の文化振興に役立てていただくことを目的として、磐田市に寄付させていただきます。当金庫の村越俊文常務理事と水野雅之理事営業統括部長が5月30日、渡辺修市長を訪問する予定です。

 同コンサートは平成17年5月より、当金庫が地域における音楽文化の発信拠点となることを目指し、また地域貢献のための文化事業として、年2回、音楽文化事業を計画し開催しています。